2018年9月27日木曜日

20180927 Office製品のWindows インストーラー方式 (MSI)と、クイック実行形式インストール方式 (C2R)


仲間から Microsoft の Office 「Office 2013」からは製品によってインストール方式が違うと聞いたので下のページの丸写しに近いがまとめた。

参考ページ
https://blogs.technet.microsoft.com/officesupportjp/2016/09/08/howto_c2r_or_msi/


1. インストール方式の種類と対応のOffice

  1-1 クイック実行形式インストール方式 (C2R)   
        一般に使用されるOffice製品で、プリインストール版やパッケージ版とOffice365、
       MSDNサブスクリプション(Office2016)

  1-2 Windows インストーラー方式 (MSI)  
        会社や団体が使用する、ボリュームライセンス版
        MSDNサブスクリプション(Office2013)

2. インストール方式による機能の違い
  主にWindows Update の更新や、サポート技術情報 (KB) の更新プログラムの適用に
   しての方法が違うようだが下記のサイトに詳しく書いてある    
    
    クイック実行の概要
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj219427.aspx


  
   Office の更新プログラムをインストールする
    https://support.office.com/ja-jp/article/2ab296f3-7f03-43a2-8e50-46de917611c5

3. 「クイック実行形式(C2R)」 か「インストーラー方式(MSI) 」の確認方法
    Office (WORD,EXCEL など)のファイル⇒アカウント画面で









クイック実行形式(C2R)の表示











インストーラー方式(MSI) の表示
  (更新オプションがない)



0 件のコメント:

コメントを投稿

20181021 Win10 Pro機のOUTLOOK 2016が起動時に、勝手に「オフライン作業」になる

自機のWin10 Pro(Ver1803)が、OUTLOOK2016 の起動時に必ず「オフライン作業」となり、タスクバーのアイコンが左図のように示されるようになった。因みに、デスクトップに表示みると通常のアイコン。 送受信タブの「オフライン作業」のクリックで解除され...