2018年10月3日水曜日

20181003 Windows 10 の「October 2018 Update」 をインストールした


Windows 10 のOctober 2018 Update」が10月2日にリリースされてる記事を読み、早速インストールした。

方法としては MicrosoftのダウンロードページとWindows Updateからの二通りであるが
簡単なWindows Updateから行った。

Windows Update 画面では「利用できる更新プログラムは有りません」だったが、「更新プログラムのチェック」をすると、たちまち「October 2018 Update」の更新プログラムのダウンロードが開始された。

ダウンロードが終了すると自動的にインストールの開始となったが、ダウンロードの途中でのネット回線の不具合や、インストール途中で所用による外出など、随分と時間がかかったが無事終了。(ダウンロード、インストール、更新プログラムの構成など合計4時間弱位い)


完了後のバージョン情報をみると「1809」ビルド 17763.1 が表示されていた。









Updateによる機能のアップは



1. iPhoneAndroidのスマートフォンとWindows 10搭載PCをワイヤレスで連携できる
2. 「クラウドクリップボード」
3. スクリーンショットの変更
4. エクスプローラーのダークモード
5. Edgeブラウザの改善
6. 検索プレビューの強化
7. Windows Mixed Realityの更新
8. Snipping Toolに変わり、「切り取り領域とスケッチ」
9. クリップボードの機能が拡張

10. その他

などなど・・・だそうであるが、詳細はMicrosoftのサイトで確認のこと。


0 件のコメント:

コメントを投稿

20181021 Win10 Pro機のOUTLOOK 2016が起動時に、勝手に「オフライン作業」になる

自機のWin10 Pro(Ver1803)が、OUTLOOK2016 の起動時に必ず「オフライン作業」となり、タスクバーのアイコンが左図のように示されるようになった。因みに、デスクトップに表示みると通常のアイコン。 送受信タブの「オフライン作業」のクリックで解除され...